ハワイ 空港送迎 uber


ALOHA! ハワイ在住のMikiです。 ハワイ旅行の移動というのは、トローリーや、バス そしてタクシーもありますが、 ハワイのタクシーと似た車での移動ですが個人的に運営している意味合いが 強いのをUber(ウーバー)と呼びます。 では、ハワイのタクシーとUber(ウーバー)の違いは何か? Uber を利用すれば、移動がとても簡単になります。乗客向けのこのガイドでは、スムーズな移動、お勧めスポット、地域の料理を楽しむためのアイデアをご紹介します。 ハワイでの移動はUber(ウーバー)が超絶オススメ。電車もなく、バスは使いにくい。タクシーを呼ぶのは手間です。ハワイでUberをダニエル・K・イノウエ空港⇒アウラニ⇒ワイキキ⇒空港というルートで使ってみました。インストールの仕方や配車リクエスト、料金、注意点などを解説します! 個人旅行でハワイに着いたらまず最初にやらないといけないのがホノルル国際空港(ダニエル・K・イノウエ国際空港)から滞在先のホテルやコンドミニアムへの移動ですよね。移動手段としては、シャトルバス、タクシー、Uber(ウーバー)やLyft(リフト ハワイ在住23年ロコが、空港からホノルル市内 (ホテルなど)へ 又は、ホノルル市内(ホテルなど)から空港まで 送迎サポートします。 片道¥6,500 往復¥13,000 (ハワイタックス、チップ込み) ※移動は アメ車の高級車 リンカーン ナビゲーター(5人乗り)を使用します。 最終日のホノルル国際空港への移動にもUberを利用。料金は17.25ドル。チャーリータクシーの定額料金は29ドル+チップなので、ここでも15ドルくらい安く移動することができました。 タイムシェアレンタル+uberでハワイに激安で旅行

ハワイのおすすめの空港送迎を知りたいですか? 本記事は、空港送迎でおすすめの交通手段とその理由やメリットデメリットと紹介コードでの割引を解説しています。 ハワイで空港送迎に困っている人は必見です! 2019年10月17日投稿 2020年1月28日更新 ハワイの空港送迎でUberがオススメの理由! ハワイホノルル空港(正式名:ダニエル・k・イノウエ国際空港)到着!! 早速、ショッピング、レストラン、ビーチと行きたいところ盛りだくさん! でもまずは空港から市内へ出ないと始まらない! 料金、所要時間、ストレスの観点から空港⇔市内の送迎はどの方法がいいのか見ていきます! ハワイ到着後に空港でレンタカーを借りると、空港からそのまま買い物や観光に行けるので便利。 ホテルのチェックインまでの時間を有効に使いたいなら、空港からそのまま大人気のアウトレットモール、ワイケレ・プレミアム・アウトレットへ買い物に行くという手もあります。