gboard 予測変換 オフ


先日、スマホの日本語入力としてgoogle製アプリの「Gboard」を導入してみました。スマホの入力としてはポピュラーな「12テンキー」のフリック入力ユーザーである私が、その後、よりGboardを快適・安心に使うために幾つか設定を行ったので

私のスマホ(Xperia Z5)は私以外の人が利用する機会が多いので、できれば学習機能は常にオフにしておきたかったんです。 しかし、Xperia Z5(Zシリーズはみんな一緒なのかな?)の初期状態のキーボード「POBox Plus」には以前まで予測変換の学習機能をオフにする設定がありませんでした。 予測入力は、キーボードから何文字か入力した場合に変換候補を表示してくれるアレです。 例えば、「よそく」と入力すると「予測」「予測変換」「予測候補」などが変換の候補が表示されます。

Windows10の予測入力を表示⇔非表示(無効化)する方法です。Windows10では初期状態で「予測入力(予測変換候補)」がオンになっています。「ありが」と入力すると入力している文字の下に「ありがとうございます。」など変換候補を表示して 注意したいのは、これは日本語入力の予測変換機能をオフにする方法で、たとえばGoogleの検索ボックスをタップした時に表示される検索履歴とは別ということ。そうした予測機能をオフにする方法はまた別にあるので、別の機会に紹介したい。 湯浅英夫.