windows10 タイトルバー 色 非アクティブ


Windows 10の初期設定では、非アクティブになっているプログラム・ウィンドウのタイトルバーは白(無色)になっています。シンプルですっきりした見た目でモダンな感じがしますが、現在作業中のウィンドウがアクティブかどうかわかりにくいのがデメリットです。 Windows10の非アクティブウインドウのタイトルバーに色を付ける方法の紹介です。 対象OS. 非アクティブウィンドウのタイトルバーくらい色が変わるようにしてくれてもよかったのに。 ~テンプレ~ レジストリ編集でできます。 WindowsキーとRキーを同時に押下し、開く「ファイル名を指定して実行」で regedit と半角で入力してEnterキーを押下します。 Windows10 Pro/Home版 ・TH1 (build 10240 / released in July 2015) デフォルトでは、Windows 10のプログラムのタイトルバーは白です。 アクティブなプログラムウィンドウの色は変更できますが、アクティブでないウィンドウのタイトルバーはどうでしょうか。 心配ない。 それを解決するための簡単なレジストリ調整があります。 Windows10 の初期設定では、ウィンドウ枠は影のみの表示で枠を表示する設定になっていないので、タイトル部や境界がはっきりしていません。ウィンドウ枠の表示と色の設定は個人設定から操作すること … 2015年夏に公開された Windows10 では、アプリのタイトルバーの色で、アクティブ非アクティブを判読できません。このため、複数のアプリを起動させて使うときには、とても分かりにくい状態になりま … 非アクティブのタイトルバーが真っ白で見にくい. Windows10 でウィンドウの色を変更する方法を紹介します。タイトルバーの色やスタートメニューのタイルの色も変更できます。色は選択するだけでなく任意の色に設定できます。 上段がWindows 10、下段はWindows 7で表示。 画像右上のように選択していない非アクティブなウィンドウのタイトル文字の色が薄い。人によっては見分けが付きにくいといったレベルかもしれない。 ウィンドウがアクティブ(使用中)な状態。 非アクティブ(未使用)になると、タイトルバーは真っ白に。 白色は様々な所に使われているので目立ちません…。 以前の Windows のように